人気ブログランキング |

田圃に遊ぶ・・・


自然を愛し環境を考える   お兄ちゃんのブログです。
by nanohana-rice
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク集
お気に入りブログ
最新のトラックバック
田圃に遊ぶ・・・ : 教..
from oryzaの環境備忘録
大志を抱いて・・・
from 幸せは目の前に。。。
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 05月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2019年 05月 11日 ( 1 )


蜜蜂を捕まえた

 今日は生まれて初めて蜜蜂の群れの中に手を入れました。
そして手にしたミカン箱に群れを落とし込みました。
どこに女王蜂がいるのか、あまりの群れでわかりません。
柿の木の幹にまとわりついた蜜蜂を、あたかもそぎ落とす
ように、両手で優しく掴んで箱の中に入れるのです。
その感触は・・・・・何に例えればいいのかわからない。

 話を最初に戻すとこうだ。
ひとつの巣箱の中の蜂が増えすぎて、新しい女王蜂に
その巣箱を譲るべく、今の女王蜂が自分の家来を引き連れて
新天地を求めて下界に出てきたわけ。
とりあえずどこかに腰を下ろし、斥候役が新天地を探しに出かけます。
いい場所が見つかったら全員でそこに移動します。
これを分蜂といい、群れごと逃げられるのと同じ。
毎年目にする光景ですが、今年は勇気を出して挑みました。
専門ではないから、新しい巣箱なんて我が家にはない。
ミカン箱なら持つ部分に穴が開いて、蜂の出入り口になるだろうと
考えたわけです。
これで状況がご理解できましたか?

 身体の周りはもう蜂・ハチ・八・・・・非日常の世界だ。
ブンブンではなくウォ~ンと鳴いているよう。
どれが女王蜂と確認はできなかったのですが、箱に
落とした蜂が出ようとしない。
ということは、女王蜂が無事に確保できたということか。

 ミカン箱を地面に置き、その上から大きいリンゴ箱を被せました。
隙間はいっぱいあるのでどこからでも出入りできます。
その上には大きなコンパネで雨よけの屋根をしてやりました。
カーポートの下に車が置いてあるような感じです。

 うす暗くなってからそっと近づいてみると、うなり声が聞こえる。
無事に身柄確保ができたようです。
問題はここからと、養蜂家の上垣さんから連絡がありました。
分蜂に備えて蜂は蜜をしっかり飲んでいるらしい。
しかしやがては体力が落ちてくるという。
このままでは蜜を吸いに飛んで行かないという。
ちゃんと蜜を溜めれるようにしてやらねばならないらしい。
その間は蜂ちゃんに食事を与えなければならないと
濃い砂糖水を温めて与えるのです。

 おいおい、早く来てくれよ。素人ではどうなることか。
首から上は念のために専用のネットでできた箱を被り、両手は
厚手のゴム手袋。でも刺しに来る蜂はいなかった。
これなら重装備をしなくても大丈夫そう。
せいぜい、ゴム手袋と長そでシャツと帽子で十分とみた。
髪の中に蜂が入ると、手足が絡んで出られなくなり、最後は
人も蜂も不幸なことになるらしい。
だから帽子だけはきちんと被ったほうがいい。

 今日はそんな貴重な体験のできた一日でした。
蜂をつかまえました。面白かったです。おわり


by nanohana-rice | 2019-05-11 00:20