人気ブログランキング | 話題のタグを見る

田圃に遊ぶ・・・


自然を愛し環境を考える   お兄ちゃんのブログです。
by nanohana-rice
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
リンク集
お気に入りブログ
最新のトラックバック
田圃に遊ぶ・・・ : 教..
from oryzaの環境備忘録
大志を抱いて・・・
from 幸せは目の前に。。。
以前の記事
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 04月
2020年 02月
2019年 11月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 05月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

読んでください

 現代農業5月号が発売されました。
320ページに意見異見というエッセイがあります。
「農業の脱プラ」に関して、一発肥(LP肥料)の問題を取り上げています。

 名前の「通」が「道」になったりしていますが、私にとってはこれは
いつものこと。顔がイラストで表現してあるのですが、耳の上の側頭部
の髪が白っぽく描いてあるのはちょっと気になります。まだ黒いつもり。
ま、白くても不思議ではない年齢だから、良しとしようか。

 草の中にそこかしこ緑肥が見えてきました。
たとえばクリムソンクローバー。発芽直後は双葉が一杯見えていたのに、
その後さっぱり見えなくなっていました。
雑草の生育が早くて、埋もれていったのです。草をかき分けると、本葉が
数枚出たクローバー☘の葉が地面にべったりと張り付くように見えるでは
ありませんか。ヤレヤレ😥今年はこの緑肥が2町3反ほどだから、生えると
生えないのとでは天地の違い。

次にヘアリーベッチ。こやつも地表にべったりだから、草に埋もれて発見
困難なやつ。目を凝らせてじっと見れば、ないこともない。多くはないけど
それなりにあるということ。全体を点検したわけではないから安心はできない
のだが、少しは心が穏やかになりました。
とはいうものの、来期の対策を怠ることはできません。田んぼ仕事から解放
されている今こそ手を打たねば。

 手作り乗用鎮圧ローラーは、安全装置を備えていないから、道路を走るのは
ちょっと遠慮。最近は交通安全の確保のためか、県警のパトカーがやたらと
目につき、田舎の交差点の一旦停止違反でたくさん御用になっている。
私も彼らの前を、この手作りマシンで堂々と運転する勇気はない。

 そこで考えたのがチェーン除草ならぬ、チェーン撹拌。
土の上に落ちた緑肥の種子を、チェーンがかき混ぜて隠すというお話。
トラクターのロータリーの代りに太い柱を取り付け。これから太めの鎖を
いっぱいぶら下げるという算段だ。その幅1.8m。
さらに折り畳みで両側から腕が出て全幅は3.6にもなる。
両腕の端30センチほどは、石垣やあぜ道に当たった時には、破損防止に折れる
ようにしようと思う。障害物が終わるとバネの力で元に戻すつもり。
3.6mという幅は、我が家のトラクター2回分に当たる。
つまりサイドジッチャーであけた溝の真上を、またぐように走れば両側の
畝を鎖でかき混ぜることができる・・・・はずだっ!

 というわけで手元には、いや、頭の中には設計図が完成しております。
   夜も更けたので読み返しなしで送信。


by nanohana-rice | 2021-04-05 00:27
<< ヘアリーベッチが 春雨 >>